義援金を募りました。

未曾有の東北関東大震災から1週間経過しました。被災者の皆様には、平凡な一日本人としてお見舞い申し上げます。ちっぽけな自分に何ができるのか、結局、周囲に追随するのがせいぜいですが、私の場合、半分仕事、半分ボランティアで16日の夕方と今日、19日の午前中、最寄のスーパーの店頭に立ち、義援金の募金活動に参加しました。「東北関東大震災で被災された方々への義捐金、ご協力お願いいたします。」募金箱を首からぶら下げ...

平凡な3連休

世の中には「自分にしかできない」使命を果たそうとする選ばれた人々がいる。そうした人々は多くの人々の誉れを受け、後世に名を遺すのがいいと思う。それは、ほんの一握りの才覚に恵まれた特権なのだから。せめて、自分にだけ与えられた天からの恩恵なのだと感謝し、万民に寄与してもらいたい。凡庸な私に何かの誉れがあるとすれば、一応、室町から続いてきたらしい親鸞聖人の一門に属する家系の末裔といったところでしょうか?今...

子どもとイヌとのふれあい活動

プータロウといえども、自分も含めて困難を抱える方たちを見てみぬ振りがどうしてもできないゆきんこ。ダンヨガの特別プログラムの後は、とてもだるくて気分が悪くてたまらず、早川先生の講義が終わると、総会をキャンセルして即行で帰宅し、布団に臥せった。特別のエクササイズの痕跡に鎖骨の下には痣があるし、両手のひらから肘にかけて、ビンビンと夜中も震えていた。それでも、翌朝は必ず、老いた母が母親業を怠らず、布団を引...

NPOフェスティバル

昨日23日(日・祝)もやや肌寒い空気を感じつつ、早起きして終日、ボランティアに勤しんだ。昨日は、H市役所前の通りでNPOフェスティバルが開催され、既に今月の初めから予定が入っていた。午前中は、ホースセラピー牧場が出展する公園エリアで、スタンプラリーの担当。約50名くらいの市民のみなさんにスタンプを押してもらった。フェスティバルが始まる10時前に一番乗りで来てくれたのは、旧友のTちゃんと息子のKくんだった。午後...

ホースセラピー牧場で気力回復!

午前中、国会中継を視聴しながら、自分を見つめなおしたら、次第にお出かけモードになった。午後1時には、先月から出没し始めたホースセラピー牧場に顔を出した。ここのスタッフもボランティアも癒し馬のファンだから、みんな気さくでフレンドリー毎週出没しているだけなのに、ゆきんこの新顔も次第にお馴染みになってきた。そんな私に6月からボランティアを始めたというYさんも、「ずっと前から知っているみたい」と評してくれた...