FC2ブログ

スポンサーサイト

ヴィゴツキーの結論

週明けの実習現場で最終週の第4週を迎えた。出勤前の天気は爽快な9月初旬の陽気と報じていた。少し冷え込んだせいか、ぐっすり熟睡したわりには寝覚めは悪く、眠気が残ったまま起床した。それでも、戸外へ出ていつもの坂道を自転車で滑り降り市街地を通り抜けると自然、清清しい気分になった。しかし、ただならぬムードが漂う文書窓口のスタッフの面持ちが気になりつつ、実習生らしくいつも通りにご挨拶。「おはようございます。」...

ヴィゴツキーに捧ぐ

今日でブログを開設して丸4年経過した。つまり、マイブログ4周年記念日ですね。(パチパチパチパチ拍手)「継続は力なり」とは真実だと思います。どうにしてこんなにも心理学が大好きなのに、その道のプロになることを遮断化されているのか・・・その煮え切らない自分で自分の思いを言語化しにくいもどかしさは、タイムリーによくやく精読したヴィゴツキーの古典的、且つ重要な文献のなかに発見した。とりわけ、印象に残ったのは、...

なんとか凌いだ口頭試問

いい加減にまっとうな大人になりたいという願望があるにもかかわらず、ネオテニーのまま、年を重ねるのもなんだか不甲斐ない。前回みたいな、キレキレと思しき記述をそのまま遺しておくと、自他共に「子どもっぽい」と評されても仕方がない・・・それを裏付けるかのように、稚拙ながらも苦心惨憺して3年係りで仕上がりつつある修士論文の審査は、去る8日の午後9時前に訪れた。大学院では、いくつかの専門分野のコースに分かれてど...

魁よりはじめよ2008

明けましておめでとうございます。2007年から年を越して、約2ヶ月間ご無沙汰していました。オンエアほやほやのニュースでは今日から、「日本災害復興学会」が発足したそうだ。それから、オリンピックイヤーに生誕したゆきんこの年齢も繰り上がり更新して今年は大台に乗ってしまいました。今年もちゃんとブログ更新できるかな?私のブログは純粋な日々の徒然で、自分のために記憶力減退防止の目的で我侭気ままに綴っています。自分...

宣言 思い切って、しばらくお休みします。

ゆきんこの修士論文も、クリスマスのイルミネーションと共にタケナワとなってきた。毎回、Y教授にこってり絞られては、次回の御題までの1週間の早いこと!!データ興しだけに、こんなに手間取るとは思わず、Pさんが去った後の自炊生活まで、1日2食とますますジリ貧感にも輪がかかってきた。こうなったら、BGMはPさんが置き去りにしていってくれたバッハをガンガンと聞きまくるとか、お掃除をテッテーテキにするとかの気晴らしくら...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。