http://sateraito.blog20.fc2.com///ゆきんこの引き出し
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|

2013/06/03 (Mon) あさりの栄養成分
6月に入りました。
ありがたいことに、スカパーが10日間無料で視聴できるので、
普段地デジは放映していない番組を楽しめます。

ディズカバリーチャンネルとか、懐かしい子ども時代の番組(サンダーバード)とか。
今は、「奥様は魔女」を視聴中。
シーンは魔女のサマンサと普通人のサムとの間に生まれた孫のタバサを巡って
双方の祖父母がどんな子育てをするのか、議論、やりとりする場面。
30~40年前の懐かしい番組に興じている私はやっぱりオバサンです。

先週までフルタイム以上の軟禁状態で数日アルバイト勤務していたのも束の間。
今週はのんびりと余暇があり余っています。

今日も午後からスーパーにお買い物。
気が付けば、買い物かごの中身は、
モズク、かつおのたたき、あさりなどの魚介が占めていました。
そして、そのまま今晩のおかずに。

あさりのパッケージの栄養成分が目に留まり、
プラゴミに捨ててしまう前にアップすることにしました。

ヘルシーライフ
活アサリ
脂肪0ZERO
30Kcal[低カロリー]

栄養成分
熱量     30Kcal
タンパク質  6.0g
脂質     0.3g
炭水化物   0.4g
ナトリウム  870mg
鉄分     3.8mg
ビタミンB12 52.4μg
  
内容量 170g

午後7時になり、ちょうどお腹が空いてきました。
それでは、いただきます。
スポンサーサイト

2013/02/18 (Mon) 根菜ミックス
最新ニュースは、ワールドカップ女子ジャンプで総合優勝を遂げた史上最年少の高梨選手の快挙を報じています。
雨上がりのこんな朗報はやっぱり嬉しいですね。
こんな偉業を成し遂げた若干16歳のサラさんを尊敬しても、真似ようだなんてサラサラ思いません。
でも、素敵だな、立派だな、羨ましいな~って憧れます。

個人的には、ロシアを震撼させた巨大隕石落下事故に興味津々で、数々の報道番組に見入っていました。
因みに、私のご近所のMK宮には、ホントかどうか、その昔落下した隕石が祭られています。


ニュースも気になるけど、朝昼晩と食べるのはもっと好き。
お菓子ネタのついでに、雨の中のKスーパーで思わず買った食材を紹介します。
自分自身の備忘録のために!!

サラダに便利!根菜ミックス
れんこん、ごぼう、コーン、にんじん
内容量110グラム、4種類のお馴染みの根菜が既に水煮調理された状態でパックされています。

◎水洗いしてサラダに混ぜるだけ!
◎サラダやスープ、炒めものなどにもお使いいただけます。

袋の裏面の簡単レシピもそのまま転記します。

★根菜サラダ ごま風味(調理時間約5分)
【材料】2~3人前
本品   1袋
きゅうり 1/2本
ドレッシング
すりごま 大さじ3
マヨネーズ大さじ3
砂糖、牛乳各大さじ1と1/2
しょうゆ  大さじ1

【調理方法】
①本品を水洗いして、水気をきってください。
②きゅうりを細切りにしてください。
③ドレッシングの材料を混ぜ合わせてください。
④ボウルに①②を入れ、③を全体に和えればできあがりです。

★根菜と鶏肉のレモン煮(調理時間約15分)
【材料】2~3人前
本品       1袋
鶏もも肉     1枚
レモン      1/2個
にんにく     1かけ
チキンスープの素 大さじ1
白ワイン     100ml
オリーブオイル  大さじ1

①本品を水洗いして、水気をきってください。
②鶏肉を食べやすい大きさに切ってください。
③レモン、にんにくを輪切りにしてください。
④フライパンに油を熱し、鶏肉、にんにくを入れて焼き色が付くまで焼いてください。
⑤残りの材料を入れて蓋をし、弱火で約10分ほど煮込めばできあがりです。

名称 野菜ミックス水煮
原材料名 れんこん、ごぼう、コーン、人参、砂糖、食塩、PH調整剤、
     酸化防止剤(ビタミンC)、漂白剤(次亜硫酸Na)
製造者  ヤマサン食品工業株式会社
     富山県射水市黒河3197
お客様相談室(無料)0120-339456

今晩の副菜に早速、根菜サラダごま風味を作ってみました。
簡単でヘルシー、美味しかったです!
そして、気になるお値段ですが、
1割引きで87円でゲットしました!!

大阪のおばちゃんやさかい、安ければなお、ハッピーです。
明日は雪模様ですが、寒さにめげず出勤して、次の食費をゲットするつもりです。

2013/02/03 (Sun) 恵方に願いを
2013年も、早1か月経ちました。
本日はもう節分です。
光陰矢のごとし。
こうしてあっという間におばあさんになっていく日々を惜しんで、本日も更新します。

仕事はぼちぼちががんばっていますが、そろそろ思秋期。
すなわち、更年期の季節のせいか、なんとなく理由がはっきりしない不定愁訴にしばしば見舞われています。

「最近、腰の調子どう?」
とおばさん同僚には、相変わらずすれ違い様に声をかけてもらっています。
「ありがとうございます。どうですか?この姿勢」
「良くなったね!」
「そうでしょう?1年通院して矯正した甲斐がありました。でも、痛いのはなかなか取れません。。。」

早朝の起床時に起き上がりにくい症状は、まだまだしつこく、そのせいで1月も3~4日は欠勤してしまいました。
しかし、毎年2月に苛まれていたぎっくり腰は、まだ再発していません。
元の悪い姿勢に戻って歪まないよう、用心しながら日常動作に気をつける日々は続きますが、それもなんとなく習慣になりつつあるようです。


しかし、次の問題は貧血対策です。
栄養にも気をつけて毎食のメニューを考える時間がかかりすぎる私ですが、
大した運動もしていないのに、時々息切れしたり、ぼ~っとのぼせたり、なんだかだるくて疲れたり。
という新しい症状が出てきました。

おまけに、前回のブログ更新後、親不知の辺りの歯茎が痛みだし、中学生時代から30年近く通院しているK歯科ではついに、
「そろそろ抜歯しないと、痛み止めではお金がかかるばかりだよ。」
と、宣告されてしまいました。

ひええええええ!!!
14年前の夏、3時間以上もかけての抜歯手術の瞬間と共に、今もなお、しばしば疼く大量麻酔の後遺症である知覚過敏の唇が震え、トラウマが蘇ります。

「うう、、、先生、勇気と覚悟が要るので、時間をください。」


喫緊の自分の体調不良はどうでもよかった。
そういう1月下旬でしたが、でも、ちゃんと家事も仕事も一応、両立してやってます。
昨日は生ぬるい小春日和に恵まれ、窓を開け放ってバスルームと埃を被った扇風機をようやくピカピカにしました。

そして、今日は節分。
午前から午後にかけておばちゃんバイトを終えると、夕方、恵方巻きを作ってみました。
材料は、冷蔵庫の有り合わせで簡単に作りました。
具は、納豆、魚肉ソーセージ、きゅうり、チーズです。

巻きすでぐるぐると上手く巻けたところで、ピンポ~ン♪とインターホン。
無事に小包を受け取りました。

今宵は一人恵方に向かい、棒状の巻き寿司をほおばりました。
願い事は、いつもありふれていますが、とりあえずは来週の3連休


安寧無事に、そして団らんをいつものように美味しく、楽しく過ごしたいと願っています。
こういうの、いちいち願うことでもないのかな?

2011/02/07 (Mon) トムヤム鍋の素
毎週月曜日は、プラスティックゴミの回収日です。
捨てる前に、パッケージを転記しておこうっと。

酸味と辛味が絶妙な味わい!
「トムヤム鍋の素」
長引く不況で、海外遊山できる日本庶民は減ってきたように思いますが、
ワールドワイドな食べ物を楽しめるのは、嬉しいことです。

タイを代表する世界3大スープのひとつ「トムヤムスープ」を
ご家庭で簡単にお楽しみいただける鍋の素です。
酸味と辛味の絶妙なバランスで、エビや魚介類はもちろん、
鶏肉や野菜など好みの具材を加えるだけで本格的なアジア鍋が
完成します。
鍋の締めはラーメンや春雨でさっぱりと。
ご飯を加えれば、トムヤムリゾットとしてもお楽しみいただけます。


名称    トムヤム鍋の素
現在料名  トミヤムペースト(大豆油、にんにく、エシャロット、砂糖、レモングラス、食塩、ガランガ、唐辛子)、チキンエキス、調味料(アミノ酸等)、酸味料、パプリカ色素、安定剤(キサンタン)
内容量   800g
製造者   株式会社 マスゼン
      栃木県宇都宮市江曽島町2060

さて、お味の方は購入されてからのお楽しみですが、
トムヤムの味にはまるのかどうかは個人差が大きいと思います。

これで、心置きなく出勤前にこのパッケージとさよならできます。
また再び味わう日を楽しみに。

2011/01/16 (Sun) トマトチーズカレーリゾット
2011年年明け。
一応、正月3が日は、出来合いのおせちをいただいたり、お雑煮やぜんざいなど正月らしいご馳走を一通りいただくことができました。

今年初めての我が家のヒットメニューは、
「トマトチーズカレーリゾット」です!

勤務帰りの買い物で用達のKスーパーでは、11月下旬から鍋料理のスープを特売しています。
メニューに困ると、最近は週2回は鍋料理にして手抜きすることを覚えました。
そこで、年末に買っておいたのが、
カレ-ハウスCoCo壱番屋オリジナル「チーズカレー鍋スープ」です。

このチーズカレー鍋スープの袋の裏面に付記されているのが、
鍋あともうまい「トマトチーズカレーリゾット」
①鍋あとに1cm角に切ったトマト(1個)とごはん(茶わん1杯)を入れ、
 中火にかけます。(約3分)
②煮立ったら、とろけるチーズを適量(スライスチーズなら1枚)加え、
 蓋をして火を止め、1~2分蒸らして出来上がりです。


相変わらず、料理の苦手意識とレパートリーに困っている私ですが、
主婦業9ヶ月目にして、料理本と首っ引きで何を作ろうか、食べようかという修練に慣れてきました。
どうせなら、おいしいものを食べたい。
しかも、安くて簡単に!をモットーにそして、できるなら楽しみながら。

仕事もこうありたいものですが、明日はフルスケジュールの上に、
どこか、失敗しちゃいけないという緊張感が抜けていないのか、
明日に先んじて、シュミレーションのような夢を見てしまいました。
10時半まで寝坊して寝覚めはいまいちでした。
少し、ノイローゼ気味かな?

明日も日本中、冷蔵庫のような冷え込みみたいですね。
インフルエンザも流行の兆しです。
いい1日でありますように。



プロフィール

ゆきんこ

  • Author:ゆきんこ
  • 2005年8月23日にデビューして、ブログ歴12年目になりました。
    開設当初、障碍児加配保育士を経て、紆余曲折の3年間の夜間大学院の日々を綴ってきました。
    修了後も、失業と再就職を繰り返し、どうにかケセラセラでやってきました。
    出会いと別れの中で次第に専門分野への執着を捨て、遠ざかる日々です。

    独身時代の趣味は、旅行、水彩画、ハイキング、心理学系の読書、リコーダー演奏などでしたが、兼業主婦になってからは家事にまい進、心身とともに衰退しています。
    かなり前に流行った「どうぶつ占い」では「人気者のゾウ」ってことになってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。