日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。
グラノーラ(シリアル)研究 その14
2016年11月20日 (日) | 編集 |
買い物に行くたび、次々と期間限定のグラノーラや
その他諸々の商品が開発されています。
ですので、際限なくアップするのは無理かなと思ってますが、、、
(他の日常些細なネタも書きたいし)
で、今回もグラノーラ(シリアル)シリーズです。
こちらは、初めてかもしれませんが、
外国産のシリアルです。

Berde
NATURA
Bran Flakes
ENRIQUECIDOS CON

以下に、和訳の裏面を転載します。

7種のブランミックスシリアル
・名称 朝食シリアル
・原材料:小麦フレーク(全粒粉、コーングリッツ、その他)、
      穀物フレーク(小麦、大麦、えん麦、ライ麦、トリティカーレ)、
      チョコライスクリスプ(粗挽米、小麦粉、砂糖、異性化液糖、
      ココア粉末、ミルクチョコレート、その他)、着色料(麦芽抽出物)、
      乳化剤、V.C、香料、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、
      葉酸、V.B12、(原材料の一部に大豆を含む)
・内容量:225g
・原産国名:リトアニア
・輸入者:株式会社 神戸物産
      兵庫県加古郡稲美町中一色883番地
※トリティカーレ:小麦とライ麦の交配種です。

栄養成分表示(推定値) 100g当たり
●エネルギー355Kcal
●たんぱく質10.3g
●脂質    1.6g
●炭水化物 73.6g
●ナトリウム 197mg

私の素人目で見る限り、
100g当たりに10g以上たんぱく質が含まれているとは、
殆ど穀物なのに、すごく栄養バランスいい感じがしました。

因みに、
最近、筋肉不足じゃないかと気にして肉や魚もどちらかは毎日摂るようにしています。
昨晩のメインディッシュは鯛の刺身とタン塩レモン、
今晩は豚ステーキでした。

いずれも半額とか値引き品ですけど、
お安くても栄養のあるもの目敏く見つけてお買い得してます。

スポンサーサイト
---------------------------------------------------------------

2016/11/20 23:10 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
まだまだグラノーラ研究 その13
2016年06月26日 (日) | 編集 |
1か月もまた放置してしまったとは、ツユ(梅雨)知らず。
いろいろあって、ご無沙汰しておりました。

本日は、また珍しく独りの夜を過ごしております。
とりたてて、更新したい内容というのはありませんが、
ブログを更新しない間に老化現象で、白内障、白髪の増加に反し、キーボード捌きが
徐々に衰えています。

暇があれば、ネットオタクっていうよりも、TVをだらだら視聴して過ごすことが多いです。
只今は、林先生の初耳学を視聴中。東大の女子学生にお説教中です。
こんな一人きりの夜は、キーボードに指を走らせるのもいいものです。
(読み手にはお構いなく)

林先生のお説では、結局、東大出てなんぼ。
勝負は、社会人になってからいかに活躍できるか、
知力よりも、創造力なのだとか。

前置き長くなりました。
最近、付近のスーパーに行くと、
目につく籠に、麦が山積みになっていて、
ついつい手が出てしまいます。

4月~5月にかけてシリーズ番組をしていて、腸活には発酵食品や食物繊維を勧めていた
女医さんのTV番組にかじりつき、もちろん録画しちゃいました。

その女医さんというのが、ご夫婦で出演中の
小林暁子医師です。
グラノーラ研究シリーズで
ケロッグのブランフレークをアップしましたが、
再び買ってみたら、箱の裏面に
小林先生の顔写真入りで「医師おすすめのブランフレーク」とありました。
以下に転記します。

毎日、快適なお腹を保つために大切な要素である食物繊維は
現在の食生活で不足しがちなことをご存知ですか?

18歳以上女性の1日目標量18gに対し、平均摂取量は13.8gにとどまっています。
一般的な朝食のパンをブランフレーク
に替えるだけで、1日目標量の約30%(レタス約1.8個分)の食物繊維が摂れて
お腹の調子を整える食品としておすすめします。


グラノーラは特にこだわりなく、なくなり次第、
いろんな商品をその都度好きに買っています。
+晩御飯に麦を混ぜて炊飯し、食べるようになりました。

もちろん、快便です。((⊂(^ω^)⊃))


---------------------------------------------------------------

2016/06/26 22:52 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
グラノーラ研究 その12
2016年04月27日 (水) | 編集 |
グラノーラ研究シリーズもおなじみになってきました。

なぜかといえば、買い物に行くたび、グラノーラやシリアルが置いてある
コーナーへ行くと、期間限定の新商品が並んでいるのです。
いやはや、こんな私のような一消費者のために、ありがとうございます。

という訳で、今回は
「国産大麦グラノーラ」
Japanese Barley Granola
九州の大麦と北海道のてんさい糖、沖縄の黒糖、国産の米油で作りました。
香料・保存料・栄養強化剤は使用しておりません。

+ MILK YOGURT
+ お料理に
+ おつまみに
+ スイーツに
そのまま、いつでも

九州の大麦
大麦は、日本人にとって
米と同じように大切な食物。
栄養バランスに優れた
ヘルシーな穀物です。

北海道のてんさい糖
寒い地域で育った、てんさい菜(砂糖大根)
の根から作られた、まろやかな甘さが
特長の砂糖です。

九州の加工黒糖、沖縄の黒糖
太陽の日差しで育った
さとうきびの汁を搾って
煮詰めた黒糖、独特な香味です。

国産の米油
国産の米ぬかを原料に
した玄米由来の米油。
素材の美味しさをより
引き立てます。

自然の恵みを、まるごと

西田精麦株式会社
〒866-0034
熊本県八代市新港町2-3-4
0120-698-905

そういえば、このメーカーさんは、
熊本にあるんですね。
地震の被害なかったでしょうか?
とりあえず、またこの商品買ったら、
熊本の皆様にほんのちょっとでも
何かできることになるでしょうか?

トランス脂肪酸とコレステロールも0gと
とってもヘルシーです。
何せ熊本のメーカーさんだから
もっと売れるといいなと思います。
---------------------------------------------------------------

2016/04/27 22:24 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ
2016年04月24日 (日) | 編集 |
春が来たかと思いきや、もう初夏の陽気です。
我が家はセーター類と半袖が混在し、日々、気温を見ては
何を着ようかと思案します。

GW中には冬物すべて片づけなくちゃね。

さて、最近、そこそこ幸せなのか、
特にこれといったことはなく、お菓子ネタをアップします。

そういえばですが、ブログの内容が、特別支援界隈から脱却して、
自然、お菓子ネタが増えているのですが、
中年期まで年を重ねてくると、
第2、第3の人生のクールごとに、関心事も変わってくるものです。

もしも、今の私がこれから進路を決めるとしたら、
思う存分究めてきた心理学は選ばずに、
食品関連業界を考えるかなと思います。
それが奇しくも、現職がお菓子やアイスを扱う
食品業界に関連しているから、
ある程度、思った通りに生きているんだろうか?
なんてふと思いました。

それで、今回のお菓子ネタは、
千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ」
をご紹介。
吟醸酒粕使用

原料供給元 日本清酒株式会社

明治五年に誕生した
札幌唯一の酒造蔵元で
ある日本清酒株式会社
千歳鶴の吟醸酒粕を
贅沢に使用した
甘酒ソフトキャンディです。
上品な中にまろやかさと
コクのある風味をどうぞ
お楽しみください。


因みに、太字にした文ですが
私が今の仕事でしょっちゅう
使っている文と同じだったので、
びっくりしました。

ことばで味を表現するのって
本当のところは無理ですよね。
そもそもことばに関心のある私ですから、
反対にことばでどこまで味や物事を
伝えられるのかってことにも関心を持ちながら、
つまりは、これまでの心理学や保育の道に
精進してきた年月は、業界が違う現職でも、
大いに役立っていると感じています。

明日もお仕事がんばろうっと!



[READ MORE...]
---------------------------------------------------------------

2016/04/24 22:21 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
グラノーラ研究 その11
2016年04月18日 (月) | 編集 |
17日以降、九州熊本は、大変な地震が断続的に続いています。
何もできない私ですが、地震が一刻も早く収まって、
被災者の皆様が安息されることをお祈りいたします。

だけど、自分が身を持って体験しないことには、ブラウン管の向こうで
ただ惨事を見つめるしかないんですよね。。。

実は我が家も活断層の上に建っています。
日本列島のいつどこで地震が起こるかなんて、
専門家でも予測できないと報じていました。
地震保険入ってた方がいいかなとか、
誰もが避難を想定しておくべきなんだと思います。

「声かけあって助け合って避難してください」
とアナウンサーが励ましてますが、
いざというときできるんだろうか?
しばしば歪な人間関係に翻弄されてきたし、
このマンションの住人同士でも、滅多に
挨拶もしないで通りすぎるのに、
それでも、いざってときには
助け合えるのでしょうかね?


さて、自己満ブログのグラノーラシリーズ。
こんなに続くと思いませんでしたが、
昨今、腸内フローラとか、菌活など、
健康維持のために、腸内環境の重要性に関心が高まっています。
それに影響されて、毎朝のヨーグルト&グラノーラも楽しみながら続けています。

昨年末に婦人科から加味逍遥散を処方してもらって、
閉経前後10年くらいは、毎食前に服用することになりました。
ですので、朝は、まずこの漢方薬を服用し、
その次に豆乳、それからヨーグルトにグラノーラ
あれば、果物というパターンで摂取します。

今回のグラノーラは、「ごろっとグラノーラ」
厳選じゃがコーン 冷製コーンスープ仕立て
とうもろこし・じゃがいも・いんげん・ベーコン
小麦・小麦ふすま・オーツ麦、ライ麦、玄米

食物繊維たっぷり
9種類のビタミン・鉄・カルシウム
500g

ごろっと大きい朝のごほうび!
ごろっとしたシリアルと具材がたっぷり。
コーンスープ風味に合う厳選された
具材を加えました。忙しい朝でも、
食べて楽しい、お腹にうれしい、
プレミアムグラノーラです。

野菜・ベーコンなどの具材とザクザクした歯ごたえのシリアルをブレンド。
自然な甘みのコーンスープ仕立てでしっかりとした食べごたえ。

賞味期限かなりありますので、グラノーラはいざというとき非常食としても重宝しそうです。
---------------------------------------------------------------

2016/04/18 22:35 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲