FC2ブログ

ゆきんこらしく、父の告別式

昨日20日正午より納棺式と、午後2時から日没前の17時前まで告別式と初七日法要を執り行いました。父は享年86歳。大往生だったと思います。20日未明、つまり、父が息をひきとって24時間後。ぱちっと目が覚めてしまい、明け方までよく眠れず。やっぱり特別に喪主を務めるので緊張気味。でも、体調はまずまずいい方です。結婚してから12年目となりその間、弔事が一体何回あったかその度に、喪服に身を包み、親族と重々しく故人を悼む...

父永眠す

私の父は本日未明午前3時半頃、息をひきとりました。享年86歳でした。雨のふりしきる中、老人ホームまでかけつけたけど、ドアの前で、施設責任者が言った。「ほんの2~3分前、でした。」「あ~、、、間に合わなかった。。。」ドアを開けてもらって、たった今まで息をしていたのに「あら~、いっちゃったの?」それから、夜が明けて7時を過ぎてからまず地元のH寺さんに電話連絡しました。涙が流れては、泣き止み、また訃報を連絡...

やっぱり同窓会やめました

甲子園の高校野球は、準決勝2試合ともに見ごたえたっぷりで、どちらが勝ってもおかしくない名勝負。でも、何気なく近畿の天理を応援してましたが、追い上げならず、残念でした。関東や東日本はあいにく冷夏や連日の雨に見舞われていたようですが、西日本の今夏は例年以上の猛暑に加えて、降雨量も少なめ。今日も、臨時に仕事を入れようかどうか迷って、結局、猛暑の中通勤する勇気が出ませんでした。まったく怠けた8月を過ごしてい...

秋深し 只今、ペーパードライバー教習中。

アラフィフにして、慣れないことにチャレンジというのは厳しいものです。前々回に予告していた通り、11月に入って隣町までペーパードライバー教習に通い始めました。遠い昔、卒業前の最後の春休みに通ったY教習所で、一体、どんな練習したのか、ほとんど忘れて、5年ぶりに運転席に座り、ハンドルを握りました。「ゆきんこさん、免許証を拝見します。」「今回の運転の目的をお聞かせください。」「母親の介護が必要になりまして。...

面目ない祝賀会

人生には予期せぬ墜落事故のようなことが起こってしまうものです。3月の後半になって、ほとんど同時に二つの同窓会の誘いが舞い込んできました。ひとつは、旧友から大学の吹奏楽の同期会です。さんざん参加しようかどうか、迷いましたが、こちらは、26年ぶりの再会です。若かった20代前後の先輩後輩仲間が時を経て、すっかりおじさんおばさんです。私もどうかしちゃったのか、再会の嬉しさよりも恥ずかしさの方が勝ってしまい、結...