スポンサーサイト

幼児の記憶

8月も今日で終わり。水面から顔を出すカレンダーのバンドウイルカくんとも今日でお別れだ。朝はタオルケットを肌蹴ているとクーラーなしでもひんやりという感じ。起きて室温をみると26℃だった。3歳児クラスのアルバイトの常駐の先生が熱のためお休みで、ピンチヒッターでお手伝いに入った。いつも代打っていうのも、本当のところはプレッシャーだ。雇い主はアルバイトを本当に都合よく使い捨てているのに呆れて、口角が下がってし...

衆院選公示

2005年衆院選が今日公示された。午後8時岡田氏に続いて「そうはいかんざき」氏がクローズアップで「党首に聞く」という番組インタビューに応じている。昼前から雲行きが怪しくなり、雨が今も降り続いている。ある新聞の記事を見てわたしは母に声をかけた。「障害者の割合が国民の5パーセントって多いかな?」「多いよ。1億の20分の1でしょ。」「ざっと500万人」景気もよくならないし、お気に入りの専門家、つまりわたしが大学院...

鱗雲?羊雲?

今年の猛暑もそろそろ終わりの気配。沖縄に夏期休暇で旅行に行った同僚の話では、沖縄よりもわが地域の方が断然蒸し暑かったらしい。わたしの友人や知人も数名ブログを作っているのだけど、内容があまりにも独りよがりだったり、高度に複雑すぎるとブログやメールの段階でも、なかなか共感したり、興味をもったりしにくいみたい。・・・って気がした。逆に言えば、ブログを作ろうという人々も地球に住む人々のほんの一握りなのに、そ...

バンガローで徹夜ダベリング

昨夜から、今日のお昼にかけて2年前から所属しているNPOのキャンプに行ってきました。6日ぶりに保育所に出勤すると、気分は少し新鮮です。玄関の巣箱の九官鳥にまずは、ごあいさつ。「タロウチャン、オハヨウ」朝のミーティングが終わって、はじめに挨拶してくれたのは、1歳3ヶ月のSくん。わたしを指差ししてにっこり。赤ちゃんの記憶力ってどれくらいかな~?7ヶ月のRくんは、このごろ人見知りするようになってきたのですが、1週...

Image

深夜から、夜明けにかけて断続的に頭の上で鈴虫が鳴いている。台風11号は、接近しているものの警報は出なかったので、集中講義の最終日は、予定通り行われた。後期授業の申請書類を受け取るために電車に乗る前に、子育て支援室に出向いた。重職にあるSさんがすぐに気づいてくれて笑顔で会釈した。階下に移動し、印鑑を押してもらうと、わたしは一礼し、市庁舎を出た。電車の中で、2003年の夏に旅行したケアンズのガイドブックをか...

もじゃもじゃペーター

朝から曇っていた。昨日、一昨日と連続して遅刻したので、いつもより10分早く家を出た。電車の中で偶然、仕事関係で見覚えのある中年の男性が、斜め向かいに座っていた。でも、隣の女性と話していたので男性はわたしに全く気づかず、間もなく女性と下車した。こんなことはよくあることで、大抵の場合は、相手が気づかないと自分から声をかけることは少ない。25分くらい早く教室に入った。共通科目の3日目同じコースで、何度か顔を...

思い立ったが、雨。

思い立ったが吉日。でも、そんなときはなぜか雨。また10分遅刻。今日は、H大学大学院での2日目の集中講義だった。去年の今頃は受験勉強の最中で、今年も去年に引き続き夏休みはないけど、日常の仕事からは、少し開放されて気分転換にはなる。午前中の講師の教官が最後に感想文には、「今日、家に帰ったらブログを作りたいと思います。」と書き込んだ。雨は止んで、午後からの講師は、わたしより7歳も年下!イソクラテスという初耳...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。