FC2ブログ

間接差別

今日で、中越地震からちょうど一年になる。午後7時のニュースの冒頭が報じた。被災地では、まだ仮設住宅で過ごす人々がいるそうだ。ゆきんこの名前は偶然にも実はここからも由来している。わたしの本名は、父方の祖母が名付けてくれたが、祖母の故郷は、この地震の地付近、雪深い里であることにも因んでいる。そしてわたしは、雪がよく降る冬に生まれた。ブログは面白い。いろんなことに興味を持ち、いろんな分野で活躍している思...

健康と芸術の秋 その2

只今、ラジオで英会話レッツスピークの後に、社会福祉セミナーを聴講中。今日のテーマは「保育士 看護士 栄養士」これらの3代専門職種は、昔も今も女性に特権的な職業として君臨している。が、男女同権が叫ばれるようになり、保母は保育士に、看護婦も看護師に改称されて久しいものの、まだ7年くらいだと考えられる。午後2時から出席する会があってそろそろ出かける時間が迫ってきた。PCを開けると、昨日初めて出会った女性か...