FC2ブログ

今年最後の、3度目の美山町

今日も地球はいろんな命を乗せて回っている。わたしにできることは、ちっぽけなこと。障害のある人にとって、外出するということはとても大変なことだ。だから、自分の存在価値や自尊心は、ただ息をして存在している。眠ったら、目を覚ましてまた生きていて、何かができるというささやかなことに喜びを見出すことも、素晴らしいことなんだと実感できる。多分、お金をガバガバ儲けてのし上がっていこうという、ここ数年蔓延してきた...