Tちゃんとランチ

1月も今日で終わり。今朝のニュースでは、有効求人倍率が13年3ヶ月振りに1.0倍になったと繰り返し報じていた。大阪の市街地に出ると、ちらほらとアルバイト募集のポスターや、新聞や専門誌の広告の求人も増えているみたい。昨日午後11時30分にTちゃんと2ヶ月ぶりくらいに会ってランチした。H市駅付近のビジネスホテルが新装して、新しい和洋折衷のイタリアンレストランができたとTちゃんが誘ってくれた。「忙しくしてるの?」「う...

はじめまして、F教授

星占いや、四柱推命では、「主役になれるとき」なんて書かれていて、絶好調にぶっとんでいるのに、確かな手応えを感じる2006年1月の今日この頃だけど、人生って山あり谷あり、いいことばかりではない。いいことについているように見える人はそれなりに水面下での不断の努力というものは、怠っていないものだ。今は、人生の波に乗っている。そんな実感は確かにある。でも、それは昔の私が辛酸を体験して味わってきたことを抜きにし...

メンタルヘルス友の会

3日間外出が続いたので、今日は、終日家の中でPCと向き合っている。昨日は、午前、午後と連続で勉強会に出かけて、明日の午後も所属しているNPO主宰のIさんのお誘いでまた勉強会と、なんだか気忙しいけど、そこそこ楽しんでいる。とりあえず、昨日27日午後の勉強会について、カテゴリーも「緘黙」を設けて、書いてみたい。「緘黙の輪」の当事者メンバー間でも指摘されているように、本当に緘黙(Mutism)の知名度は低い。当人も「...

HAPPY BIRTHDAY モーツァルト

今日は、なんと天才音楽家モーツァルトのお誕生日だ。生誕250周年記念のイベント諸々が盛大に行なわれたことだろう。今日は眠い。一日中眠かった。25日から26日までOちゃんと一緒に過ごした。26日の午後は、講演会に出掛け、夕方は家庭教師27日の午前も講演会、午後もメンタルへルス研究会に出かけた。夕食後は、今日締め切りのレポートを書いて提出。たった今、9時半に仕上げて送信したところ。3日間バタバタしていた。本当に多忙...

支所長とランチ

スレッドテーマには、堀江社長とか、ライブドアの文字が躍っている。昨夜、神戸元町駅改札前のコンビニの壁にも「堀江社長逮捕」と記事が貼られていたし、JR神戸線の車中でも号外を広げて読み入る会社員の姿も何人かあった。人生には、何が起こるか本当にわからない。私のブログは、どなたが見てくださっても全然構わない。コメントをくだされば、尚のこと舞い上がる。元気も勇気ももらえる。本当に、有り難いことなのである。英語...

揺れる思い

昨夜午後10時30分、アラームを7時20分にセットして、入浴して布団に入った。洗髪して、湯船に浸かって、ブツブツと思い浮かんだことをモノローグした。上がると、居間のテレビからハイトーンの透き通る声が聞こえてきた。「小田和正って知ってる?」「知ってるよ。オフコースでしょ?」「なんで知ってるの?」「中学時代、はやってたもの。有名だよ。」「有名?は~、全然知らないなあ。」団塊世代の小田和正も、もう58歳だって!...

Y氏と人生相談

どこかへ出かけると、なにか面白いことがある。ブログやメールを開けてみると、文字が躍っていて、面白いことが書いてある。返信メールを送信したら、砂壁に貼ってある未来のスケジュールを真新しい1月のカレンダーに書き込んで、それを実現しようと思う。気分は自然に素直にそんな感じ。午後2時から、今年初めてのボランティア活動、電話相談の小さな部屋を訪れた。2004年6月に認定を受けて、1ヶ月に1回4時間という機序(ルール)...

神戸のお菓子工房

まだ、食べていない食べたくてたまらないお菓子が目の前にある。ビリッと袋を破いてすぐには食べずに、後で何かを頑張ったときのご褒美に置いておこう。自分でこう思って忍耐できるヒトは、そうでないヒトよりもややレベルアップできている。ドカベン(どデカイ大きな弁当)、早弁(正午前に授業中こっそり食べる弁当)、ジョガ弁(女学生の食べ方で好きなフルーツを最後に残して食べる)貴方は、どのパターンだろうか?ジョガ弁タ...

行動分析学入門

こんなに、こんなに寒いのに、今日はセンター入試試験の第1日目。受験生の皆さん、指がかじかむかもしれませんが、全力を尽くしてがんばってください!なんていう私は、ちょっと昔の、一応「共通一次試験」世代なのだが、あの途方もない受験勉強を受ける前から断念して第1志望大学は自宅から最寄の私立専願だった。今思えば、どんなことでもダメもとでやっておくんだったなと「後悔先に立たず」である。日本は、バブル崩壊を境に...

再就職支援セミナー

昨晩の天気予報では、太平洋側も雪模様と予想されていたが、昨日より、寒さは緩んでお日様もにこにこ、ぽかぽかしていた。「今日は昨日より暖かいですね。」「そうですね。」G図書館の自転車置き場で出会った主婦らしき女性と挨拶を交わした。正午前に図書館に入って、午後1時までラルフ・フリードマン著「評伝ヘルマン・ヘッセ」を読めるところまで読みきりつつ、メモを取った。母が口を挟んだ。「今度、電話相談のボランティア...

社会性スキルトレーニング

昨夜の大学院の講義は、気分的に無味乾燥に終わった。社会心理学者のY先生が、今日的幼児課題の研究論文をテーマにコメントを聴講者に書かせ、それをベースに解説、総括するというもの。昨晩は、第3回目で幼児期からの社会性スキルトレーニングの実践研究だ。公認された学会誌に発表されていないこの論文は、説明不足も多々あり、論文としてはお粗末な出来栄えだと冒頭Y先生が述べた。社会性スキルトレーニングとは、文字通りなの...

過渡期ってこんな感じ?

思い立って、ブログを始めて早5ヶ月目。日中は、テレビみながらブログ書いているのが日常のお楽しみになってきた今日この頃だけど、思いかけずにその日常がふとした瞬間に変化してしまうことがある。1月5日新年早々のハローワークで出会った一人の女性。彼女の度重ねての勧誘コールと、引きずられるように飛び込んだ未知の世界。「はんこ持って、あさって来て下さいね。」元保育士だった所長がさりげなく言った。全ての年齢不詳の...

住友生命 お客様感謝イベント

今日は、阪神淡路大震災から11年目の記念日だ。直接、災害に遭われて、過酷な歳月を過ごされてきた方々には、決して忘れえぬ悲しい日なのだろう。無念にも、命を落とされた方々のご冥福を改めてお祈り申し上げます。ゆきんこの住む地域もあの震災の日、地割れの音が響いていた。倒壊した建造物はなく、時計が倒れた程度だったが、電話は7時を回ったかどうか、ともかく午前中のうちに混線状態でつながらなくなり、近畿一円の交通機...

初めての講演会

雨上がりのいいお天気。そして、生暖かい小春日和。「ローズマリーどこやったのよ?」「外へ出して、桶の水につけて置いたよ。」表へ出て、それを確認すると、身支度をして出発進行!特急に揺られながら、ヘッセの自叙伝を読んだ。行き先は、夜の学校でお馴染みの元町。でも、目的の建物は、兵庫けんみん会館。建物の中に入り、エレベーターに乗って気づいた。「ああ、ずっと前に来たことあったな。確か、モンゴル旅行へ行った時の...

まちのお菓子屋さん

午後2時から6時までの電話相談のボランティアから母が帰宅して、午後7時、夕食を終えたところ。気温が3月下旬から上旬の気温雪の被害、死者は89人とニュースのトップで放送中。この20年余りで記録更新し、戦後5番目の多さだとか。母が電話相談の小さいオフィスから持ち帰ったお菓子をご紹介しよう。お子様性格丸出しのゆきんこは、大のお菓子好き。大学の吹奏楽団時代に、クラリネットのT先輩に、「ゆきちゃん、お家はお菓子やさん...

雨があがったら・・・その2

人間を含めた動物は、生きている限り、行動する。これは、心理学のなかの行動主義の定義である。その意味では、死なない限りは誰もが何かをしている。昨夜から雨が降り続いているので、2日間は自宅の居間にいる。…なんてことも、このご時世の失業中の独身貴族だからできる。だからといって、単純なナマケモノとは思われたくはない。雨があがったら、ローズマリーを鉢植えにしよう。とにかく外へ出てみよう。明日は、何かが待ってい...

雨があがったら・・・

え~、ブログ見たり、メールの返信して寄り道してたら、何を書くんだったかな?と遮断された記憶を呼び戻すのにちょっと時間がかかってしまうことがないだろうか?昨夜から今日の午前中にかけて、今年初めての雨が降り続いている。明日は、講演会に出かける予定を作ったのだけど、何となく明日が待ち遠しい。一人っ子の私は子どもの頃から一人でも退屈はしない性質だけど、降り続く雨はなんとなく鬱陶しい。これが、冬中続く雪国の...

初鑑賞は 「ベルサイユのばら」

昨日も終日お出かけだった。目的は1月のメインイベント宝塚歌劇「ベルばら」の観劇だ!出かけるまでに少し時間があったので、宮中でオンエアされていた歌会始(うかたいはじめ)を視聴しながらまずはブランチ。今年のお題は、ゆきんこの抱負でもある「笑み」である。「赤とんぼ 群れ飛ぶ秋の真ん中で 母の笑顔を 押す車椅子」「われ笑めば、母も笑まひぬ おほかたの 過ぎ来し日々は 忘じ給ふに」「子どもらのましてや老いの...

F教授にカミングアウトした。

昨日は、終日強行ハードスケジュールだった。1日も出かけないときは、終日自宅のPCの前にじっとしていることもあるけど、一度外出すると、めんどうなので複数を梯子することが、この頃増えてきた。時系列に頭の中のDVDを再生したがるゆきんこの脳ミソなんだが、(DVDはないからね)まずは、初日の大学院から巻き戻してみよう。Oちゃんの自宅へPCを返して、正午今宮恵比寿へお参りした。新世界の商店街を抜けて「づぼらや」でふぐう...

夢の美術館

今日は成人式。大阪府の新成人は9万4600人と3年連続減少している。因みに私は自分の成人式には行かなかった。来て行く晴れ着もなく、当日雪が降っていたのがその理由。ゆきんこは、この頃NHKのプログラムが好き。母の証言によると、2歳の頃から数学の教育TVにかじりついていたらしい。もちろん、凡才だから「見てるだけ」で内容もその事実も自分の記憶に留めていない。ついでに、年下の幼年発達心理臨床のI先生の受け売りマメ知識...

初夢を分析する

「ねえねえ、年賀状にブログ見たよって書いてあった。イラストもアップすればいいのにって。」「じゃあ、そろそろ誕生日にケータイでも買う?」「うん。今度の就職に自分で買うよ。」一昨日、誘拐された新生児の赤ちゃんは早朝無事に保護されたらしい。犯人の目的は、院長への恨みから身代金を要求したが、正午前には逮捕された。ご両親はどんなにホッとしただろうな。日本海側は、まだまだ大雪が降り積もっている。昨日のニュース...

新年早々、初体験!

失業中の平々凡々な日々の積み重ねは、自分からちょっとしたイベントを作らなくては、無味乾燥なものになってしまいがちだ。私も生まれてこの方、独身なんだけど、多分、専業主婦ってかったるくなってしまうことってあるかもしれないと今を疑似体験しながら想像する。嬉しいことに今年はブログのお陰か、「お誕生日をお祝いしてくれたメール、コメント」が去年よりも多かった。本当に幸せいっぱいで、有り難いことだった。ひとりぼ...

HAPPY MY BIRTHDAY

2006年度の6日目。いよいよわたしの誕生時刻が迫ってきた。今朝のニュースでは、生まれて10日の赤ちゃんが何者かに誘拐されたと報じていた。新年早々、なんという事だろう。どうしてこんなことをする人が増えているんだろう。犯人さん、あなたにもお父さんとお母さんがいて、お母さんは苦しい思いをして産んだんだよ。あなたが大きく成長するまで慈しみ育ててくれたんだよ。一体、あなたの人生にその行動をしなければならない何が...

仕事始めはハローワーク

午後7時18分。只今、ラジオ英会話中級でO.ヘンリー原作「20年後(After 20years)」を聴いている。ミレニアムの2000年からずっとラジオ英会話を聞くことも、辛うじて続けてきた日課のひとつだが、「英会話入門」時代からプレゼンターの遠山顕先生のプログラムが、一番のお気に入りだ。昨年2005年3月号の「リスニング入門」のプログラムも好きで去年1年間はそのテキストを1日5~10分念仏のように唱えていた。内容は、認知症予...

バタバタの3が日

2006年も明けて早4日目になった。TVも殆ど通常の番組に戻っている。毎年、クリスマスから年末年始、明けて10日ほどは、タイムリミットがやってくるため、そわそわしてしまう。というのは、明後日は年令更新日(誕生日)が迫ってくるからだ。あ~、、、それに、今はとても眠い。午後から母が出かけて、やれやれと午睡を2時間してみたが、やっぱり眠い~~~午後11時過ぎまで伯母が不意に我があばら家へお出ましになり、その接待に追...

ウィーンフィル ニューイヤーコンサート2006

午後8時過ぎ。只今、「ウィーンフィルニューイヤーコンサート2006」生衛星中継を視聴中。I先生はクリスマスも元旦もやっぱり研究に勤しんでおられたので、久しぶりに読みきっていなかったABAの名著「ことばと行動」をちょっと読んでみようかと思ったんだけど、音楽や芸術は、幼児期からのゆきんこの好子。道草だらけののらりくらりあかずきんちゃん人生で、にわかに師匠の真似をしてみたところで、所詮猿真似の域を出ないのなら、...

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。今年はどんな1年になるでしょうね。できれば、笑顔いっぱいで過ごしたいものです。我が家はここ数年、老いたる母と二人きりのお決まりの新年を過ごしている。新年といっても、平日通り、いつも通りである。嫁に行かないハイミスの娘、母方の祖父母も20年前に他界しているから帰省する必要がない。伯父伯母も相次いで他界して、親戚の寄り合いもない。普段は手をつけられない部屋の中を大掃除もし...