桜の花が咲いたのを発見したのは、確か、先週3月下旬の月曜日、19日の朝の通勤時だった。そうそう、M駅の踏み切りの前で犬と子どもの遭遇シーンをメモった直後のこと。いつも何気なく通っている道すがらに、「どうして今頃!?」とすっかり忘却の彼方に葬っていた記憶がフラッシュバックすることがある。どうしてこんな風にヒトの記憶というのは、厄介なものなのだろう。反対に、「これを忘れちゃおしまいだ!」「それを言っちゃお...

修士論文 完成発表会

楽しい時間はあっという間に過ぎるのはなぜだろう?日曜日ももう8時を過ぎてしまった。課題図書の原著は、なかなか読み進まず、目標1日2ページだったはずが、現時点で61ページと滞っている。お陰さまでここまでどうにか平穏無事に生きてきましたが、時間とお金とこころのゆとりが何となくなくて、来年の今頃は??とまた不安が過ぎる。  ★営業所を去る日々もカウントダウンで、朝礼が終わると、各営業員は、設計書を打ったり、黙...

夢の佐世保バーガー

おひなまつりも済んで、3月第1週の日曜日は朝からぽかぽか陽気。「今日は日中20℃もあったらしいよ。」と不確かな母の情報を疑う余地もないほど、汗ばむくらいだ。朝ぼらけ・・・のふとんの中で、携帯メールのベルが鳴った。「おはよう今日は大丈夫?迎えに行くね。」ゆきんこの返信。「おはようございます。今、起きたばかりです。待ってます。」それからゴソゴソしていると、30分もしないうちにまた携帯がかかって再びのメールに...