スポンサーサイト

悟りの境地って・・・?

人間って得て勝手な生物だなと自分も含めてつくづく思う。わたしにはずるいところがあるので、私だけではないが、通常、人間は自分よりも位相の高い人間には謙ったり、よそゆき顔を装う。それが本能に基づいたルールであり、マナーだからだ。ところが、ヒトは進化しつつも退化している。特に19世紀以降は、医学も科学も目覚しく進歩した恩恵で実に多様な人々が共存共栄し、また同時に競争原理のなかで矛盾や葛藤も抱えつつ、生きる...

はっぱをかけなきゃ!

10月5日付けで専門学校の非常勤教員という肩書きを外して、早2週間あまり。それと行き違いに吹奏楽団でエンブレムを共に掲げた旧友のOちゃんの再就職が無事に決まったようだ。一昨日、ぎっくり腰を患って1ヶ月。実家(って感じしませんが)から帰宅する間、Oちゃんの居宅の最寄り駅に途中下車して、午後1時過ぎにレストランにOちゃんを呼び出しランチを共にした。修士論文の締切日まであと3ヶ月をきったのに、ブログまで更新しちゃ...

未来への航空?

今日は、朝から終日雨模様。カテゴリーに夢を設けたものの、滅多に夢をみない性分なので、たまに見た夢を記録することにしている。断片的にしか、覚えていないが、夢の状況は、飛行場へ向かう大型バスの中だ。恐らく、修学旅行か何かに出かけ、丁度空港へ到着した。全ての生徒が降りて、登場口へ向かうのを確認してから、私は最終確認と手短に打ち合わせを行い「了解しました。」とか何とか言い置いて、運転士の真後ろに座っていた...

ようこそSちゃん

一昨日から、分厚い掛け布団を使って就寝するようになった。しかし、今日は日中、1ヶ月くらい逆戻りしたかのような陽気。一昨日、修士論文のエピソード再抽出作業が終わって、指導教官のY先生に見てもらったところ、笑みを浮かべて「なんとかまとまったね。」とコメントをもらった。イヌの散歩のエピソードの数は、総数97抽出できた。2006年7月~2007年6月まで、いろいろの観察記録のうち、ボツにしたものが、半数近く。更に、飼...

幼年教育実践学会第7回大会

昨日、13:10~16:10まで「幼年教育実践学会第7回大会」に出席してきました。本学会は、会長のT先生によれば、日本でもっとも小さな学会とか。ゆきんこの所属大学の教員と修了生・在学生で構成され、発足したのは平成13年度なので、実にこじんまりしているけど、立派な学会のシンポジウムだ。ちなみに、9月下旬の3連休に開催された日本特殊教育学会は、会員数2500人以上の大所帯で、シンポジウムもあちこちで賑わっていた。先週9...

ご近所さんはいいものだ!

すっかり寝坊生活に突入すると、もう正午。先程まで、ちょっとした来客があり、国会中継をBGMにして談話していた。午前中の国会答弁では、久しぶりに田中真紀子議員がお目見えしていた。正午のニュースでは自殺予防と対策を強化する方針を打ち出す必要があると報じられていた。昨晩、午後6時夜の学校へ出かけて、新たに追加で科目履修しようと6時限目の「特別支援教育基礎論」を受講した。はじめましての講師はどう見ても、私より...

Let's Nuts !(レッツ・ナッツ)その2

自分を怠けさせるのも、頑張らせるのも自分次第?でも、自分でがんばるには限界もあるので、それなりの条件が必要?例えば、自分が好きだと思える指導者や年上の人間には、自然、素直に従えるだろうか?年上で知識の豊富なヒトであっても、尊敬できず、好きになれなくて反抗してしまうこともある。逆に自分よりも後から生まれた人でも、自分よりも秀でた才能の持ち主であれば従うべきか?年功序列が崩れ去り、年下の上司に使える機...

Let's Nuts !(レッツ・ナッツ)

3連休の最終日は、未明からしとしと雨が降っている。失業直後は、しかも、その理由は不適応感満載気分がすぐには抜けないので、明日までに指導教官に提出すべき資料がなかなか捗らない。失業体験も、一度や2度なら、「いい経験」と言えるけど、私の場合、バリバリキャリアウーマンとは正反対に、ちっとも自慢にならない。昨今の日本経済は、アメリカに端を発したサブプライムローンの影響で全世界的に株価が下落し、不景気模様・・...

臨床のお祖母さまへ

10月も第2週目に入った。今朝、放映されたお気に入り番組「サンデーモーニング」の風を読むのコーナーでは、時津部屋で起こった親方を含む集団イジメ事件を取り上げ、現在の日本社会のいじめ風潮が学校だけでなく広く社会一般に流布している現象であることを複数のコメンテーターが指摘していた。10月というのは比較的好きな、もしかすると一番好きな月かもしれない。その前月の9月は、私の脳裏に忘れられない思い出がふと蘇る季節...

心の垢もお洗濯

10月第1週の土曜日。9月の先週末とうって変わって爽やかな秋の快晴。こういうお天気はだ~い好き!しかし、大好きな暑くも寒くもない清清しい秋になぜかゆきんこは度々プー太郎をしていることが多い。(産休でも育休でも寿退職でもないプー太郎でいるのはいやだ!)商いばかりで秋ないのも、いやなのだろうけど。。。所詮、古今東西、人間はたとえ無駄に心理学を何年究めようとも、煩悩と生老病死四苦八苦から逃れることはできない...

災い転じて・・・

昨日、9月30日月曜日。午前9時15分頃。専門学校のNO.2の上司に定型の茶封筒を恭しく手渡した。「あと1週間、宜しく御願いします。」10月に入って、ちょっと嬉しかったこと。前回の、ぎっくり腰のネタで何人かの友人・知人から気遣いのメールなどなどをいただきました。なんだか上手くいきにくい我が人生に、ヘタレになっているときほど、ありがたいな~と身に沁みる。5月の連休明けから5ヶ月間。週3日の非常勤の新しい仕事は、や...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。