宣言 思い切って、しばらくお休みします。

ゆきんこの修士論文も、クリスマスのイルミネーションと共にタケナワとなってきた。毎回、Y教授にこってり絞られては、次回の御題までの1週間の早いこと!!データ興しだけに、こんなに手間取るとは思わず、Pさんが去った後の自炊生活まで、1日2食とますますジリ貧感にも輪がかかってきた。こうなったら、BGMはPさんが置き去りにしていってくれたバッハをガンガンと聞きまくるとか、お掃除をテッテーテキにするとかの気晴らしくら...

ココロメーター

11月はじめの社会人大学院。先程、11時30分頃帰宅して、忘れないうちに書いておきたいけど、眠気がさしてきた。6時限目の特別支援教育基礎論では、キュートな年下講師のI先生の第4回目の特別支援教育の歴史の最終回。第2次世界大戦後、日本はアメリカの占領下において戦前の誤った教育の改革を迫られた。学校教育法の文言には、義務教育として盲・聾・養護学校が当たり前に謳われるようになったが、施行は後からついてくるのが歴史...

独り暮らしは寂び楽し

今日から11月。今日から再び、独り暮らしが始まった。昨晩、家から最寄のバス停までPさんを見送った。最終バスに乗り込んだPさんに手を振るのも、なかなか乙なものだ。4月13日に転居して、50日くらいは段ボールも散材したところから始めたのだから、ちょっとくらいセンチメンタルになるのも秋らしくていいものだ。秋は何かと外部イベントが多いので、ついつい気持ちがそそられて本業であるはずの、そして、新年の抱負に北野天満...