FC2ブログ

ダンヨガの驚き初体験!

離職票のサインと印鑑がもれていたという理由で、午前11時ごろ先の職場を訪問した。「エヘヘ、こんなヘマしてごめんなさい。私もクビになるわね。」「そんなことおっしゃらないでください。胸が痛みます。」上司が少なからず罪悪感をもっていることはわかった。「それじゃ、お世話になりました。」ガラス越しにマー君の小母ちゃんが待っていてくれた。「Dさん来てくれたの?」「どうしようかと思ったけど、もう当分来ないんだよね。...