スポンサーサイト

採用は突然に・・・その2

盆休み前後から、こじんまりとしたカウンターで、唯一無二の25年以上は使い込んでいるレジを打って、カウンター実務をはじめました。お金のやりとりに両替、お客さんからの預かり品の確認、タグの取り付け、数日後の受け渡しの繰り返しで、これまでやってきた仕事内容のなかでは、一番シンプルで主婦向きの仕事内容です。その反面、雇用条件もいまいちで面接時に断る人もわりといたらしい。地域の情報誌に載っている最低賃金を破っ...

「子どものリズムとパフォーマンス」その2

終戦から65年目の記念日も相変わらずひどい暑さです。お盆ラッシュとは関係ないですが、更新が滞りがちです。猛暑に負けて、エアコンつけたら夕方から日暮れを待たないことには、ほんのそこまでの買い物までもが億劫です。家事のなかでも、やっぱり買い物タイムは楽しいようで、面倒なロスタイム。激安品の前で財布とにらめっこしながら手を伸ばしたり引っ込めたり。冷蔵庫をパンパンにしたくないし、数日経てば、余った食材で何...

「子どもの生活リズムとパフォーマンス」

主婦業は、エンドレスの無報酬事業です。やめられない、とまらないわけだけど、子育て済んで、パートナーも円満定年退職したとき、「自分の残された時間を自由に謳歌したい」という熟年女性の気持ちが、たったの4ヶ月くらいでなんとなくわかってしまうのは、自分でも少し早過ぎないだろうか?以前は毎日、綴っていたブログを今はまとまった時間がとれなくて一番、後回しになってしまいます。余暇は確実に増えているはずなのに、脳...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。