ごまたまご

本日のトップニュースは、何度も何度も生まれて1週間目の
秋篠宮家の王子さまの命名発表で持ちきり。

どこのお家に生まれても、生まれてきた子どもは幸せにすくすく育って欲しいです。
しかし、現実には残念ながらそうではありません。
どうしてなんでしょう?

私は、泣いていたり怒っていたりする時間よりも、
笑っている時間がどれだけ長いのかが幸福のバロメータだと
思っている。

どれだけお金を持っていればどれだけ幸せなのかという比較よりも。

大阪の蒸し暑い猛暑も徐々に秋景色に変化しています。
今日は通勤途中の田んぼの畦道にネコじゃらしと露草を発見。
自転車のベルをチリリ~ンと鳴らすと、(先行刺激:A)
沿道の歩行者が脇に寄って道を譲ってくださいます。(行動:B)
それくらいこの道幅は狭くて、自転車がやっと通れるくらい細い。
50㎝あるかないか。
今度、暇だったら測ってみようかな?

「すみません。ありがとうございます。」
「いいえ。」と通過しながら挨拶を交わします。

この事例は、ABAのなかのABCの連鎖に使えそう。

今日は、気分転換にお菓子の話題です。
カテゴリーの「日常の発見」は、殆どがお菓子ネタ。

小林さんの質問に対する答えの続きですが、
行動分析学の命題は、「なぜ個体はそのように行動するのかを解明する」ことで、合言葉はオペラント

ABA(応用行動分析学)の定義する強化子(または好子)は、
ある行動の頻度を増加させるために個体(ヒトを含めた動物)に
与える好きな物事のことです。

なんだか難しいな~と思われる方は、単純に好物だと解釈してください。

今日の午後は自宅近くの国道1号線沿いのお店を巡回して
昼食は自宅で調理して優雅なランチ(どこが?)
通常は、毎朝6時40分に起床してお弁当を作っていますが、
自宅付近を営業活動するときは、週1回くらいはお弁当を作らずにそうしています。
自宅でランチは、かなりリラックマになれるのがいつでもどこでも営業の醍醐味。


因みにメニューは大したことないです。
なめことわかめと豆腐の味噌汁、レタス、トマトにレモン汁かけて、
ごはんに米酢をかけて、ナスとキャベツとひき肉、エリンギの炒め物
デザートは母の手作りの抹茶ゼリー、プルーン2粒とお菓子、ミルクたっぷりコーヒーです。

午後1時から本日のゲスト堀内孝雄氏を迎えてのトーク番組を見て楽しみました。

午前中コーラスの練習で不在だった母が、仲間のどなたかからお裾分けのお菓子をもらって帰宅した。
「お帰り。」
「もう食べたの?」
「うん、もう食べた。」
「これもらってきたから食べていいよ。」

小さいキッチンの小さいダイニングテーブルにころりと置いた小さな和菓子の包み
その銘菓の名は・・・悠仁・・・じゃなかった
「ごまたまご」

こんな上から読んでも下からよんでもという回文は楽しいよね~!

名称   東京たまご ごまたまご
原材料名 砂糖、白餡、小麦粉、ごま、還元水飴、植物油脂、麦芽糖、
     鶏卵、マーガリン、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳、澱粉、
     醤油、乳化剤、香料
販売者  銀座 たまや
     株式会社 東京たまご本舗 SN
     東京都中央区銀座7丁目14番14号
     0120-25-0805
これでよし!

もう一回食べたいな~と思ったお菓子は忘れないようにブログに書いておくと、お菓子好きの誰かにも情報提供できるもんね。

もしも、保険会社にスカウトされなかったら、お菓子やか、おもちゃやの仕事を探そうと思っていた。(まるで子どもの夢のまま)

今日はなんとかバイオリズムのアンケートを2枚書いてもらえたし、
保険の提案もできた。

正午にはハローワークの前で偶然、前の所長だったKさんにあった。
「元気?やせた?」
「今日は調子いいんだ。」
「いつもはどうしてるの?」
「午前中は問題ないけど、午後から夜はダメ。前にも言ったけど、
ウツ以前の、私が元々持っていた病気がぶり返してきたんだ。」
「もしかして、解離性人格障害?」
「うん、それとボーダーと。」
「へ~、あの小説の主人公みたいな症例のご本人がKちゃんで、
私がその部下だったんだもんね。」
「ウフフ。夜になって別人格が顔を出すと迷惑かけて危害を加えるから外出しないようにしてるの。もちろん見られたくないし。」
「で、別人格には名前あるの?」
「ないよ。でも、出てきたときは主人格がその声を聞いてる。」
「何人いるの?」
「それが、前は2人だったのに、今は5人いるみたい。高校生とか、
幼児の男の子とかも出てくる。」
「ふ~ん。不思議だね。アタマの中って。」
「そう。自分で自分がなんだかわからなくなるよ。」
・・・って言いながら、なんでこの人笑顔なんでしょう?
「よくそれでこの仕事続けてこれたね。もう戻る気ないんでしょう?」
「今は無理だよ。退職したときより悪化してるし、またカウンセリング受けてるけど、だいたい40歳くらいには落ち着いて人格統合されるのに
7年くらいかかるって。」
「よく結婚して子どもももつことができたね。」
「今のダンナはどんな私でも受け入れてくれているし、感謝してる。」
「よかったね。いい人と結婚できて。」
「うん。」


終日曇り空だったから明日は雨かな?

ゆきんこはこの頃、こんな歌を★営業所で歌っている。
「♪ふしぎやふしぎやおやふしぎ からだがむくむくうごきだす
  からだがむくむくうごきだす ふしぎやふしぎやおやふしぎ」
スポンサーサイト
コメント

こんにちは♪

ごまたまごですか~。東京のお土産なのでしょうか?今度行ったら買おうっと。ごまは大好きなので!

今、お昼にやっているTBS系「スイーツドリーム」を観ています。お取り寄せスイーツの店を女性だけで経営していく、という内容です。とにかく、毎回おいしそうなお菓子がでてきてゴックンしながら観ています。

甘いお菓子一つ、目の前にあるだけで笑顔が増えますよね。

野ウサギ。ちゃん、コメントありがとうございます。「スイーツドリーム」ですか。
日中は仕事なので見られないのですが、また余裕があれば調べてみます。

お菓子ひとつで笑顔になれるって、幸せなんだ~。教えてくれてどうもありがとう!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する