日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
ナシゴレンの後は機種変更
2009年06月08日 (月) | 編集 |
あっという間に、6月も早1週間が経過した。
休日は、Pさんが終日、ウチにやってきて休日らしく寛いで過ごすことができた。

明けて8日の今日は、職業訓練校へ入校してちょうど1ヶ月の認定日。
そのため、授業は午前中でお開きとなった。

私の場合、訓練内容に躍起になることよりも、同じ目的を持つ仲間同士の親睦を深めることを楽しんでしまうので、本来の目的がおろそかになりがちかもしれない。
この1ヶ月間は、日を重ねることに訓練内容の教えあい・助け合いはもちろん、
元来のお菓子好きまでも分かち合いたくて、自宅の最寄り駅で下車すると、格安のスーパーでお菓子を買い込んでは、
「はい。おやつの時間」
と彼女たちと分けて食べあっていた。

さらに、1日6時間から7時間の缶詰状態に耐えられず、休憩時間の度に、戸外へ出ていた。
5日の午後、ふらりと散歩に出た際に、一軒のエスニック料理店を見つけた。
その場でチラシを持ち帰り、相席のFさんや後部のTさん、Yさんなど室内ランチ仲間を誘った。
「ねえ、来週の認定日、ナシゴレン食べに行かない?」

というわけで、今日のランチはインドネシア料理に舌鼓を打った。
ランチはお手ごろ価格の650~850円にスープコーヒー付きでまずまず美味しかった。

帰宅する電車の中でナシゴレンの写メールを旧友のOちゃんに送信した。
もしもOちゃんがヨメにいかず、二人ともシングルのままだったら、もっと頻繁に会えただろうになと
独身時代が懐かしくなる。

H駅で下車して、自宅には直帰せずに寄り道した。
寄ったところは、ハローワークに程近い携帯ショップ。
そこで、事前に郵送されてきた新機種案内のパンフレットを片手にドアを開けた。
「すみません。案内をいただきました。どんな機種か見せてもらえますか?」

新機種といっても、条件の範囲で選べるのは二者択一。
今回、前機種を丸3年間利用したプレミアムと溜まったポイントを全て使えば、大幅割引で差額を2500円ほど支払えば、交換できるというサービスだった。

以前から利用していた機種も白くてコンパクト、文字も大きく使い勝手が気に入っていたが、
新人研修生のオネエサンの初々しい応対も嬉しく、そのまま勢いで購入した。
「お客様、このショップは以前からよくご利用ですか?」
「はい。前の機種は時々故障して、よく利用していましたよ。」
「私、まだ研修中でこの店で働き出してまだ1ヶ月と少しです。」
「新入社員さん?ベテランみたいに応対してくれてありがとう。
私は失業中で、今日はハローワークへ行く日なんです。」
「そうですか。」
「前は保育士だったんですけどね。」
「うわ、保育士さんですか。私もなりたかったです。」
「でも、しんどかった。・・・障害のあるお子さんたちの担当でしたから。」
「そうですか~。。。」
「今年から夏休みないからちょっと辛いかもしれないけど、今年就職できてラッキーだったね。
テレビで見たけど、半べそかきながら就活している学生さんたちかわいそうだよ。お仕事がんばってね!」
「はい、またきてください。」

新人研修社員の初々しい笑顔付きのお見送りに新しい機種を携えてご機嫌になった。
帰宅して、部屋の整理整頓に勤しむこと3時間。
ダンボール箱を一箱、一箱とコンパクトにまとめていったら、物置部屋の空白は徐々に増えていった。
その様子にPさんも汚かった部屋をちらりと垣間見ては、
「うん、だんだん片付いてきたね。」
とコメントしてくれた。

一息ついたら、午後6時30分を廻っていた。
夕食を食べ終えてしばらくすると、新しい携帯メールのベルが鳴った。
機種が変わったので、ベルの音も新しくなり、耳慣れない。

最後の発信も、最初の着信・返信も旧友のOちゃんからだった。
四つ葉のクローバーのストラップに付け替えて、1ヶ月もしないうちに新しい機種に変更した。
そんな些細なことだけど、なんだか浮かれていた、入梅前の水無月第2週でした。








スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2009/06/08 22:43 | 日常の発見 | Comment (7) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
ゆきんこさん お元気そうですね~ ダンヨガへは行ってないのですか?こちらは年齢層が高かったけど 最近30代の明るいおんなのこが入って来たので 活気が合って楽しくなりました。わたしも 勢いで3ヶ月支払いしてしまい その後の支払いが苦しくなり来月から1ヶ月ずつにしてもらうつもりです 他のヨガにも行って見たけど、ダンヨガは他に比べ暖かいですね
2009/06/08(月) 22:57:48 | URL | ぴこりん #-[ 編集]
アジアンの食べ物わたしも大好きで 良くグリーンカレー食べに行きますよ
ダンヨガの話に戻りますけど 駅近の綺麗なスタジオだから 料金が高いのでしょうかね~ 一年はがんはりたいと思っています。 ゆきんこさんのダンヨガブログまってますね~
2009/06/08(月) 23:05:13 | URL | ぴこりん #-[ 編集]
ぴこりんさんへ
コメントありがとうございます。
今夜もダンヨガへ行ってきました。
次回、ヨガネタをアップしますね。
ぴこりんさんと同じく、とりあえず1年継続したいと思っています。
ぴこりんさんがコメントくだされば、他の日常生活と共にダンヨガも
がんばれそうです。
2009/06/09(火) 21:54:05 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]
No title
機種変して新しい携帯を手にして、気持ちも初々しくなったのでは?
古いものも好きだけど、たまに新しいものを手にすると、気持ちも初々しく、何だか新たなことに挑戦したくなる私ですi-179

それに訓練校での出会い・・・いいものですね。
いくつになっても友達ってできるんだもん。
そうだ!娘に教えてあげないといけないことが一つ増えた♪

そんな仲間と食べるナシゴレンは美味しかったでしょう。
あぁ~私も同席したかった・笑

お部屋も片付いてきたようで嬉しいですね!
私もいい加減、引っ越しに向けて・・・i-229(ちょいと逃げ腰)
2009/06/10(水) 17:01:25 | URL | ポップ #MFdhvRHM[ 編集]
No title
ナシゴレンて?・・・ごめん!読み逃がしちゃったかな?

お元気そうで何よりです。
2009/06/11(木) 20:42:31 | URL | 小林 一弘 #-[ 編集]
Re: 小林さんへ
小林さん、
お忙しいところコメントありがとうございます。

すみません。
ナシゴレンとは、インドネシアの焼き飯です。
ミーゴレンというのもあって、焼きソバです。
つまり、インドネシア語の「ゴレン」は焼くとか炒めるってことばと推測されます。
「ナシ」がごはん、「ミー」がソバ、麺でしょうか?
仲間と食べるのが元気の源ですね。
今日のランチは「上等カレー」|¥550でした~!
2009/06/15(月) 21:31:29 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]
Re: ポップさんへ
> 機種変して新しい携帯を手にして、気持ちも初々しくなったのでは?

仰るとおりです~!いくつになっても初々しくていいのでしょうかね?
今読んでいるお気に入り単行本によると、モノにも名前をつけるとよいそうで、
「ワカちゃん」にしました。
やはり、ポップさんとは価値観や考え方も似ているのですかね?
新しいモノ、古いモノ、いいモノは大切にして、良くないモノは捨て去る。
それが事物の理なのでしょうか。

> そうだ!娘に教えてあげないといけないことが一つ増えた♪
また、パクるんですか~?
全然OKです。お役に立つことは全部盗んでいいですよ。
それでは、ゆきんこがもらった宇宙のエネルギーも全て持っていってください。
ポップさんのお引越しもチャキチャキ捗ると思いますよ。
私もPさんとウチが飛び出せるように祈念しています。

> あぁ~私も同席したかった・笑

じゃあ、近々食べに行きますからそちらの名物料理もアップしておいてください。(笑)

2009/06/15(月) 21:43:10 | URL | ゆきんこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。