ゆきんこの引き出し
日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵方に願いを!

本日、節分
携帯電話は、イベントがある日には待ちうけ画面に英語表示が出る。
「the day before the beginning of spring」

「今日おうちには、鬼さんが来ますか?」
「来るよ!当番で。」
「恵方巻きは作るんですか?」

老母と2人暮らしの私にそういう話題もなかったが、
幼子を保育所に預けて働く30代の母が多い、現在の職場では、行事の話題提供はいい話草になる。

昼休み。
「恵方巻きの注文は、主任のIさんまで。」
という声かけに
ついつられて1本買っちゃいました。

午後から訪問先に出かけるのにバイクに乗ると、
天気予報通りにぽかぽか春の陽気で、手袋もマフラーもいらないくらい。
つい3日前は、最低気温はなんと氷点下だったのに!
それだけでも十分嬉しい節分です。

勤務を終えて夕方5時前に帰宅し、とりあえずバウムクーヘンを食べました。
地元に昨年新規オープンしたばかりの新しい菓子工房の手作りです。

恵方巻きを食べる前には、ネットで恵方を確認しました。
我が家の場合、今年の恵方南南東は、偶然にもちょうどベランダに面した方向でした。
さらに、調べると恵方巻きを食べ終えなくとも、願い事をしている間だけ念じて話をしなければいいのだとか。

もぐもぐと恵方巻きをほおばって、やっぱり平凡だけど大切なことを願いました。
「このまま健康で仕事が恙無く続けられますように。」


スポンサーサイト

テーマ:ゆるゆる人生 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ゆきんこ

  • Author:ゆきんこ
  • 2005年8月23日にデビューして、ブログ歴13年目になりました。
    開設当初、障碍児加配保育士を経て、紆余曲折の3年間の夜間大学院の日々を綴ってきました。
    修了後も、失業と再就職を繰り返し、どうにかケセラセラでやってきました。
    出会いと別れの中で次第に専門分野への執着を捨て、遠ざかる日々です。

    独身時代の趣味は、旅行、水彩画、ハイキング、心理学系の読書、リコーダー演奏などでしたが、兼業主婦になってからは家事にまい進、心身とともに衰退しています。
    かなり前に流行った「どうぶつ占い」では「人気者のゾウ」ってことになってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。