ゆきんこの引き出し

日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
春が来たかと思いきや、もう初夏の陽気です。
我が家はセーター類と半袖が混在し、日々、気温を見ては
何を着ようかと思案します。

GW中には冬物すべて片づけなくちゃね。

さて、最近、そこそこ幸せなのか、
特にこれといったことはなく、お菓子ネタをアップします。

そういえばですが、ブログの内容が、特別支援界隈から脱却して、
自然、お菓子ネタが増えているのですが、
中年期まで年を重ねてくると、
第2、第3の人生のクールごとに、関心事も変わってくるものです。

もしも、今の私がこれから進路を決めるとしたら、
思う存分究めてきた心理学は選ばずに、
食品関連業界を考えるかなと思います。
それが奇しくも、現職がお菓子やアイスを扱う
食品業界に関連しているから、
ある程度、思った通りに生きているんだろうか?
なんてふと思いました。

それで、今回のお菓子ネタは、
千歳鶴 甘酒ソフトキャンディ」
をご紹介。
吟醸酒粕使用

原料供給元 日本清酒株式会社

明治五年に誕生した
札幌唯一の酒造蔵元で
ある日本清酒株式会社
千歳鶴の吟醸酒粕を
贅沢に使用した
甘酒ソフトキャンディです。
上品な中にまろやかさと
コクのある風味をどうぞ
お楽しみください。


因みに、太字にした文ですが
私が今の仕事でしょっちゅう
使っている文と同じだったので、
びっくりしました。

ことばで味を表現するのって
本当のところは無理ですよね。
そもそもことばに関心のある私ですから、
反対にことばでどこまで味や物事を
伝えられるのかってことにも関心を持ちながら、
つまりは、これまでの心理学や保育の道に
精進してきた年月は、業界が違う現職でも、
大いに役立っていると感じています。

明日もお仕事がんばろうっと!


名称 キャンディ
原材料名 還元水飴、砂糖、水飴、全脂練乳、
       たんぱく(大豆由来)、ゼラチン、(豚由来)
       生クリーム、食塩、トレハロース、香料、乳化剤
内容量  104g(個包装込み)
製造者  ロマンス製菓株式会社
      〒092-0203北海道網走郡津別町
      字達美204番地19
      お問い合わせ先
      0120-373-466
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://sateraito.blog20.fc2.com/tb.php/563-aaffd62c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。