日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

---------------------------------------------------------------

--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲
まだまだグラノーラ研究 その13
2016年06月26日 (日) | 編集 |
1か月もまた放置してしまったとは、ツユ(梅雨)知らず。
いろいろあって、ご無沙汰しておりました。

本日は、また珍しく独りの夜を過ごしております。
とりたてて、更新したい内容というのはありませんが、
ブログを更新しない間に老化現象で、白内障、白髪の増加に反し、キーボード捌きが
徐々に衰えています。

暇があれば、ネットオタクっていうよりも、TVをだらだら視聴して過ごすことが多いです。
只今は、林先生の初耳学を視聴中。東大の女子学生にお説教中です。
こんな一人きりの夜は、キーボードに指を走らせるのもいいものです。
(読み手にはお構いなく)

林先生のお説では、結局、東大出てなんぼ。
勝負は、社会人になってからいかに活躍できるか、
知力よりも、創造力なのだとか。

前置き長くなりました。
最近、付近のスーパーに行くと、
目につく籠に、麦が山積みになっていて、
ついつい手が出てしまいます。

4月~5月にかけてシリーズ番組をしていて、腸活には発酵食品や食物繊維を勧めていた
女医さんのTV番組にかじりつき、もちろん録画しちゃいました。

その女医さんというのが、ご夫婦で出演中の
小林暁子医師です。
グラノーラ研究シリーズで
ケロッグのブランフレークをアップしましたが、
再び買ってみたら、箱の裏面に
小林先生の顔写真入りで「医師おすすめのブランフレーク」とありました。
以下に転記します。

毎日、快適なお腹を保つために大切な要素である食物繊維は
現在の食生活で不足しがちなことをご存知ですか?

18歳以上女性の1日目標量18gに対し、平均摂取量は13.8gにとどまっています。
一般的な朝食のパンをブランフレーク
に替えるだけで、1日目標量の約30%(レタス約1.8個分)の食物繊維が摂れて
お腹の調子を整える食品としておすすめします。


グラノーラは特にこだわりなく、なくなり次第、
いろんな商品をその都度好きに買っています。
+晩御飯に麦を混ぜて炊飯し、食べるようになりました。

もちろん、快便です。((⊂(^ω^)⊃))

スポンサーサイト

---------------------------------------------------------------

2016/06/26 22:52 | お菓子 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。