ゆきんこの引き出し
日常の当たり前の何気ないことの中に 「あっ」というささやかな発見を一緒に 味わってくれませんか? でも、もしかすると、見過ごしている当たり前でない大発見かもしれません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨があがったら・・・その2

人間を含めた動物は、生きている限り、行動する。
これは、心理学のなかの行動主義の定義である。

その意味では、死なない限りは誰もが何かをしている。

昨夜から雨が降り続いているので、2日間は自宅の居間にいる。
…なんてことも、このご時世の失業中の独身貴族だからできる。
だからといって、単純なナマケモノとは思われたくはない。

雨があがったら、ローズマリーを鉢植えにしよう。
とにかく外へ出てみよう。

明日は、何かが待っている。
その先の先には、死が待っているとわかっていても、
道中は、楽しく面白おかしい寄り道人生だったらいけないんだろうか。

いけないっていうその論拠を述べて欲しい。
あなたの言うとおりにすれば、わたしの幸せを確約すると。
神様だって言えないことを、どうして地球に生かされていることに
無頓着なあなたに指図できるだろう?


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ゆきんこ

  • Author:ゆきんこ
  • 2005年8月23日にデビューして、ブログ歴13年目になりました。
    開設当初、障碍児加配保育士を経て、紆余曲折の3年間の夜間大学院の日々を綴ってきました。
    修了後も、失業と再就職を繰り返し、どうにかケセラセラでやってきました。
    出会いと別れの中で次第に専門分野への執着を捨て、遠ざかる日々です。

    独身時代の趣味は、旅行、水彩画、ハイキング、心理学系の読書、リコーダー演奏などでしたが、兼業主婦になってからは家事にまい進、心身とともに衰退しています。
    かなり前に流行った「どうぶつ占い」では「人気者のゾウ」ってことになってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。